イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横須賀美術館へ

IMG_8956.jpg


横須賀美術館「正岡子規と美術」展にいきました。
正岡子規が西洋絵画から学んだ写実を俳句に取り入れ、その周辺の画家及び子規の作品。作家は中村不折、浅井忠、黒田清輝、下村為山らが中心で、俳画も少しだけありますがあくまで絵画が中心です。久しぶりに明治初期の絵画をじっくり見ました。

それから常設。谷内六郎館へ。
常設は、現代の抽象画が中心。一番有名なのは、李禹煥「線より」かな。他にも岸田劉生、佐伯祐三、山口長男、岡鹿之助、三岸好太郎の小品もちらほら。

谷内六郎館は、そのまま谷内六郎の作品だけを展示。100点くらいあり、どれも良かったです。


美術館は横須賀中央駅からバスで20分くらいと少々不便な場所にあります。が、だからこそ、海が目の前で、あと、まあ広い。常設の展示スペースの開放感は気持ちが良すぎます。上の作品をを開放的な空間で見られるのは気分がいいです。人もいなかったし。


次は、国立西洋美術館に行かなくちゃ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/830-0ab4af68
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。