イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタロ・カルビーノ「見えない都市」

見えない都市 (河出文庫)見えない都市 (河出文庫)
(2003/07)
イタロ カルヴィーノ

商品詳細を見る


イタロ・カルビーノ「見えない都市」(河出文庫)。
マルコポーロが見てきた様々な都市をフビライハンに語るというお話。と書けばそれまでなんだけど、内容と章立ての妙とが絡まって、小説では今まで味わったことのない妙なトリップを感じている。
小説の素晴らしさに加え、街のイラストを描いているのとFFをやっているのもあるのか(笑)

1つ1つは5P前後ととても短いのだけれど、その都市々々の体温が生々しく伝わってくる。そこを旅しているというよりももっと濃密なものが脳を駆け巡る・・・鶴瓶の話か、いや、いい落語を聞いた時みたいな感じか。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/719-882074f7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。