イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーパン

ちょっと前、渋谷リーバイスに展示してあった100年前のリーバイスを見てきました。


画像 167

NEVADA 1880

画像 164

BARNYARD c.1890 501XX

マジマジと観てたら、警備員の方に「写真とってもいいんですよ」と言われて撮りました(笑)

上のナンバーは年代で、つまり100年以上前のもの。廃鉱になった鉱山から発掘されたそうです。アメリカにはビンテージのリーバイスを発掘する専門のハンター迄いるんだとか。上のものは1本100万ドル以上するそうだから、それも納得。

ジーパンは、こういう昔の色落ち、汚れを再現したラインも存在するように、こんなにボロボロでもファッションとして通用するところが、面倒くさがりのぼくは気に入っています。



※業務連絡。
10月23日付けのメールで
誤って「小学校云々・・・」という件名のものを削除したような気がします。
もし心当たりの方がいれば、お手数ですがもう一度送ってください。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/705-3d90e104
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。