イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃしん

___20110111175640.jpg

茨木県の親戚の家に行ってきました。田舎の方で実家と似た空気に妙に安心したけれど、圧倒的に違うのは盆地と平野。見渡す限り遮るものが何もない空間は、山に囲まれて育ったぼくにとっては少し不気味ささえ感じます。

着いてからは、親戚の家族と三社参りをしました。おみくじで、人生初の「凶」をひきました。たかがおみくじ、されどおみくじ。かなりテンションが下がりました。


写真はアイフォンで撮ってアプリで加工した写真。かんたんにこういうのが出来るのは便利。
ちなみに、CASIOが加工サイトを今日OPENしたようです。加工したものが下。

__(野獣派油彩)

これは「野獣派油絵」加工。
「野獣派」とは、印象派の展覧会の最後、ある一室が荒々しい色彩とタッチの絵で埋め尽くされていたことから命名されたもので「フォービズム」の方が有名かもしれません。マティス、デュフィ、ルオーなどが主な作家。なんだけど、加工されたものを見るとゴッホっぽい。写真の題材のせいかな。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/565-9f075a16
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。