イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ×6

昨日は高田馬場へ、新しい仕事の打ち合わせに行ってきました。40分ほど早く着いて出版社を確認してプラプラしてたらブック○フを見つけので散策へ。さて、ブックオフは、だいたいどこの店(店の大小、田舎都会)に行っても商品の並びは変わりません。が、今回は違いました。SF、文学、ミステリ、哲学の本がやたら充実してて、ハヤカワミステリなんかも結構ある。しかも安い。よくある街の古書店のような品揃えでした。後で知ったんですが、早稲田大学が近くにあるようで、学生が売ってるのかなと思います。某所で勧められた「夏の葬列」山川方夫 を買いました。仕事の方は、来年度に出る図鑑のイラスト。学校用のもので、おそらく一般には出回りません。

打ち合わせ終了後、「主夫3年生」を出してもらえる出版社が近いことに気付き、電話をして急遽来社。そこで非常にくだらないアイディアを思いついて、99%出来上がった段階なのに付け加えてもらうことになった。どうもすみません。

自宅に戻ったら、以前送ったイラストのFAXが届いていた。5,6箇所の修正をしないといけない。

パソコンを付けたら、スカイプで別のイラストの打ち合わせ。ネットの電話見たいなもので、相手のデスクトップを見ながら話が出来る。すごい世の中になったもんだ。そうそう、テレビ電話が流行らないのは、部屋や顔を片付けないといけないからというのを実感。ただ、それ以上にデスクトップの整理が面倒。

さらに、夕方に電話があって、少々込み入った仕事のお話を頂いた。これは描くかどうか分からないけれど。仕事になれば、少しだけ恩返しになると思うのでやってはみたい。でも結論は、まだ後。

絵を描いていたら、友人から電話。1月に結婚するそうで、ウェルカムボードを頼まれた。描くけど、今はとてもヤル気にならない。今のうちに謝っておこう。

ブックオフで本を選んでいる時が、一番だらだらしてました。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/494-c3e02dae
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。