イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のこと

打ち合わせで新宿へ行く前に、資料探しのために再び中野ブロードウェイへ。
買ったもの。
・徐福伝説 諸星大二郎
・エロス 広瀬正
・アメリカ地獄めぐり(芳賀書店 2版) 寺山修司

「徐福伝説」は昔のジャンプコミック版。安かったので買ったら、読んだことのない話が入っていた。この人の作品は、色々な形で再版されているから、重複とかやたら多くて困る。いっそのこと、全集を出して欲しい気もする。寺山さんのは、当時もの。確か河出文庫で再版されていたと思うけれど、裏表紙や写真、紙の色等等、当時の雰囲気のある昔のものは手に取るだけで面白い。あ、因みに資料はナシ。

で、打ち合わせ。色々はなして形になりそうで嬉しい。これは、近いうちに細かく書けると思うのでその時まで、しばしお待ちを。


それから新宿駅で人を待っていたら、スグ目の前で女性3人が「お疲れ様でした、よろしくお願いします。」と言い合って、一人が駅の方へと消えていった。瞬間。2人の女性が「あの人、営業だよね? なんか笑顔がキツいよね。アレ大丈夫。でも、2年目だっけ、この時代に入ってんだから優秀なんだろうけどサ…」う?ん、怖いなぁ。あまりの変わり身に、その2人を見てたから、ぼくがその場を去った時も言われてるな、こりゃ。「見た? 今の男。新進気鋭のイラストレーター・イクタケマコトだよね。ああやって立ってるだけでも雰囲気あるよね。やっぱり…(以下妄想は後略)」

スポンサーサイト

-2 Comments

りさ says...""
合コンで解散した瞬間の女性たちもそんな感じだと思います笑
2010.09.16 01:02 | URL | #- [edit]
イクタケ says...""
>りささん
分かっちゃいたけど、目の当たりにすると
怖くて怖くて(笑えない)
2010.09.16 21:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/491-d57ce4b8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。