イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーラ美術館コレクション展へ

横浜美術館で開催中のポーラ美術館コレクション展へ行ってきました。副題の「印象派とエコールドパリ」の通りでした。展示数は少なかったけれど、展示順が良かったのか、印象派から後期印象派への表現方法の変化が一目で分かりました。セザンヌが全然違う方向を見ていたのには、笑うしかなかったです。

あと、平日のせいか、ガラガラ。簡単に言えば、モネの睡蓮を飽きるまで見られます。て、ポーラ美術館って神奈川県内にあるみたいです。なんで、そんな近場でやったんだろう? 初めて行った俺は嬉しいけれど。


常設も行きました。
なぜかは知らないけれど、ネオダダとロシア構成主義が増えてました。タトリン(複製)とか初めて観た。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/453-1e6bc416
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。