イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

募金

寝る前にふと思いついた話

?
やることもないので、たらたら散歩していたら募金をしていた。なんつーかいいことでもしようと思って、なけなしの100円を入れた。箱を持っている人に80円渡された。

?
コンビニ前で募金をしていた。お釣りの小銭でも入れようかと思ったら、お金を入れるところが紙幣しか入らない厚さだった。因みに、小切手も可とのこと。

?
仕事帰り、駅前で募金をしていた。箱の前で財布を開いて気付いたけれど1万円札しか入っていなかった。申し訳ないなと思い軽く頭を下げて帰った。次の日、また募金をしていた。今度は小銭があったので100円ばかり入れた。俺が入れた瞬間、呼びかけていた人々が帰っていった。

?
街で募金をしていた。真ん中の人間は号泣しながら訴えている。募金箱や旗を持った人間も目を真っ赤にししゃくりあげながら「お願いします」と言っている。思わず500円入れた。ただ、結局何の募金だったのかは覚えていない。

?
募金のお願いで街角に立った。「パチンコ、競馬ですってしまい借金も増える一方です。働けばいいんでしょうが面倒です。だから募金をお願いします」一ヶ月で30万ほど。ただし誹謗中傷も。

?
募金の物資が本当に活用されるのかが気になって、着なくなった服にGPSを付けてみた。寄付して3週間後。東京のとある場所で反応がなくなった。気になって行ってみると、その団体が大量の洗濯物を干していた。


okotowari
実際の募金とは一切関係ありません。小噺です。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/303-208641a4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。