イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本とか

読む本がなくなった(と言っても、本棚には読んでない本が100冊は並んでいるけれど)ので本屋へ。

買ったもの
続・氷点(下)/塩狩峠 三浦綾子
「忙即閑」を生きる 大岡信
寺田寅彦 ちくま日本文学

読んで、大岡信はアメリカの画家サム・フランシスと友達というのを知った。「大岡の月」という作品まであるらしい。いつか1枚欲しいと思ってる画家さん。素直にうらやましい。

寺田寅彦の随筆を岩波で揃えたけれど文字通り行間が狭いので読みにくかったので、間隔の広いちくま版を買った。まだ読んではないけれど、ぱっと見で柔らかい印象を受けた。そう考えると、活字でも受け取り方も違ってくるのだろうか。


sumoooooooooooooooooooooooooo.jpg

話し変わって、先日相撲を観に行った。全ての入り口にSPが配備されていて、見えただけで30人は居ただろうか。決定戦後に座布団に野獣のような目を向けていた、流石。あと、ガッツポーズがいけないと言われて、ぼくもそう思う。相撲はスポーツではないと思う。剣道10段と同じ理由。ただ横審の人が良いって言ってるから、いいや。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/302-cc1f1d6e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。