イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2冊

西村京太郎のデビュー作「天使の傷跡」を読んだ。この人はトラベルミステリばっかりかと思っていたけれど、初めの頃は違うらしい。ただ、読点の多さはこの頃から変わっていない。「西村風に、書くとすれば、こんな感じに、なる。」ただ、頑張って、最後まで、読んで、よかった。乱歩賞を受けただけあるなぁと思う。初期の作品群を読んでみようと思いブックオフに行ったら、日本にはこんなにも特急があるのかというくらい並んでいてゲッソリした。

恩田陸の「ネクロポリス」を図書館に返した。実は、借りては読めずの繰り返しで3回目になる。いつも読もうと思って挑戦するけれど、30pくらいで挫折してしまう。面白くないのかと言えばそうではないような、なくもないような。とにかく読む気が起きない。他の作品は全部目を通しているのに。他に読みたい人に迷惑になるのでさっき行ったブックオフで文庫を買った。さて、全部読むのはいつになるやら。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/280-82eb0eb2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。