イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な夢を見たです。

Karamazofu2 変な夢を見ました。

僕は、放課後、友人たち(見たことないけれど打ち解けている)と話をしていました。

と、ひとりの女の子がつぶやきました。「ああ、この風景って『赤い血だらけの淵』に似ているね」

「ああ、トルストイだっけ?」と僕の右隣にいる男子が言うと

「いや、ドストエフスキーじゃないかしら」その左隣の女子が続けました。

「そうか、僕は吉田秋生の『満開の桜』かと思ってたよ」これは、僕。

最後に「確かに、高校の教室に男3人、女2人の5人が今度の連休の計画を立て、おまけに、『赤い血だらけの淵』に似ているねって言ってるしね。ところで、『満開の桜』じゃなくて、『万行の桜』だろ?」と真向かいの男子、照れる僕。

そして、一番初めに言った女子が、恐る恐る言いました。「でもさ・・・。『赤い血だらけの淵』ってさ、確か、誰か死ぬんだよね・・・」

沈黙。

そこで、目が覚めました。全身汗だくでした。

調べてみましたが、ドストエフスキーにそんな作品はなく、「赤い血だらけの淵」という小説自体も存在しませんでした。

そして、一昔前の新本格のプロローグみたいな夢を見たのと、吉田秋生の「櫻の園」があるのを思い出し、顔が真っ赤になりました。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/25-0ac88af9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。