イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どらま

最近、刑事もののドラマが多い。気がついたら「臨場」(横山秀夫)と「名探偵の掟」(東野圭吾)をやってた。どちらも原作のファンなので観てみた。

以前、両氏ともトリツかれたように読んだなぁ。後者は、ミステリ初心者の頃に読んだから、びっくりしまくった。おかげで、それからも本を読むようになった。それと平行して「陰獣」(江戸川乱歩)とか「獄門島」(横溝正史)を読んだ。「まさか、そんなぁ!?」と驚いてたら、ミステリ好きの人に、とても羨ましがられた。7.8年経った今、その気持ちがよく分かる。古典トリックすら知らずに興奮できることは、すごく幸せなことだ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/239-3082b343
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。