イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何日目か

先に、ぼくは無宗教と書いておきます。

気づけば宗教画ぽい絵を描いてたので、宗教画の見方を説明した「西洋絵画の主題物語 聖書編」(美術出版社)を読んでみた。1つ1つのエピソードや聖人にもシンボルや法則みたいなのがあるそうだ。ぼくの絵だと、羊や鳩、馬、ラッパ、竜なども関係あるらしい。ほかにも色々な意味が細かく書かれていて、面白かった。

じゃあ、なんでそういうシンボルなのかなと思ったので、現代語訳の「新約聖書」(角川文庫)を読んでみた。シンボルの意味は完全には分からなかったけど、単純に話が面白かった。で、この本は抜けてる箇所が多々あるみたいなので「新約聖書」(日本聖書協会)を読んだ。で、今「創世記」(岩波文庫)へ。これが終わったら、旧約の色々も読もうと思う。


心を入れ替えて復帰。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1306-843d7eae
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。