イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

256日目

イラストレーターとして、職業体験の講話に2校、町の先生として1校行くことになった。試しに「絵が上手くなるには?」で検索した。結論は「たくさん描くこと」だった。ぼくもそう思う。子どもの時、鳥山明が同じような答えを書いているのを見て、え~と思ったけど、本当にそれしかない。とにかく量を書く。ぼくは、物心付いてから絵を描いていない日はないと思う。あと、職業として絵を描くようになって格段に上達したと思う。人に見せる部分とお金とだと思う。

因みに、ぼくの思う上達法。

・毎日描く。
・マンガの模写でも風景でも何でもいいので描く。
・紙に描く。
・描こうと思ったものは必ず完成させる。
 そうしないと、描けない部分は描けないままになる。
・よく見て描く。
・トレースはしない方がいい。
 機械的になるので、本質が見えにくい。
・誰かに見せる。
 テストの答え合わせのようなもの。 



文章も同じ。
ブログを8月いっぱい徹底的に休んだら全然書けなくなってしまった。昨日もあれこれ書こうとして1時間くらい書いたり消したりして結局書けなかった。今日、自分の思っていることだと、すぐに出来た。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1300-9140fc70
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。