イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主夫

主夫ブログの方に書いているけれど、こっちにも書いてみよう。

ぼくはイラストレーター、漫画家+主夫という肩書きがあります。
料理洗濯掃除の家事全般をこなしています。

結婚を機にイラストレーターに転身しましたが、当然仕事はありません。ぷーです。
営業もしましたが、それも毎日ではなく家であてもなく絵を描く日々を1年近く過ごしました。
嫁さんは外に働きに出ているので、家に居るぷーのぼくが家事をするのは当たり前でした。
主夫になるとは思ってもなく、何となくそうやって過ごしていたら、
誰かに主夫だねと言われて、ああそうなのかと気が付きました。

仕事が来るようになってからも、ぼくは家に居るし嫁さんは帰りが遅いので、
ぼくが家事をこなしています。
ぼくの仕事も大変は大変ですが、時間は自由に使えるし、
教師の仕事の辛さも知っているので。
夜10時に帰って来た人に、1日家え過ごしている人が今からご飯を作ってと言うのは酷です。

とまあ、そんな感じで、かれこれ8年ほど家事をやってます。
初めは無茶苦茶でしたが、今ではケーキも作れるようになりました。

主夫をはじめてから、実家の母の苦労も世の主婦の意見もすごく分かります。
テレビでよくある「夫、妻へのここが不満」
夫への不満 家事を手伝わない
妻への不満 家事を手伝ってもやり直される
うちでは、見事にひっくり返ります(笑)

主婦と違うのは男と言う点です。
家事のスキルに性差はないと思いますが、話をするとちょっと違うようです。
主婦の発言と、主夫の発言では、受け取り方に微妙なズレがあるようです。
うまく言えませんが、主夫には妙な説得力がある気がします。
ちょうど、同じ事を言ってもキャラで受け取られ方が違うのと同じです。


と、まあ、今日はこの辺で。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1233-a6b6279d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。