イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

89日目

森に住む奇妙などうぶつの絵を描くつもりが、気がついたら神様の絵を描いていました。

ぼくは無宗教で霊感も全くありませんが、漠然と神様や妖怪といったものの存在を信じています。これといって理由はありませんが、人知の及ばない領域があると思うからです。宇宙人もいたらどうなるのだろうとも思います。インディペンデンスデイくらいハッキリと姿を現したら、色々な物の価値観がひっくり返るでしょう。科学の領域は進んでいてぼくは全く分かりません。でも、宇宙人は地球が丸かったり太陽の周りを回っていたりするのと同じレベルの驚きを感じられるのではと思っています。ただの歪んだ好奇心です。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1184-9a703858
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。