イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪食堂に行きました。

BE-Xv-RCQAA1pZF.jpg

妖怪食堂というものに行きました。
喫茶店と妖怪のコラボで、妖怪のグッズが沢山あったり、メニューも化け鯨(写真)とか。
グッズは数人が出されていて、ポストカードや漫画、フェルト人形、消しゴム人形、ビックリマンシールみたいなの、ストラップ等など珍しいものが沢山あって面白かったです。どれも表現や見せ方がおもしろくて、自分の制作の参考にもなりました。

写真は、購入した漫画家のお里さん直筆の扇子と漫画。
…ピントが料理に(笑) リンク先できれいなものが見られます。

絵が丁寧で綺麗だし話も面白いです。水彩も実物が綺麗でした。


因みに、ぼくは妖怪の由来が好きです。
ダイダラボッチが古来のたたら製鉄と関係があったり。分かりやすいので言えば妖怪ではないけれど「雷におへそを取られる」の由来。
おへそを隠すと必ず前かがみになって低い姿勢になります。昔の人が、雷が高いものに落ちやすい性質を知って、それを分かりやすく伝えるためにおへそを隠す。それがいつの間にか、雷がおへそをとるに転化して伝わったのではないかと。
本当か嘘かは知りませんが、納得できるので問題なし。こういう流れがミステリと似ていて面白い。かといって、民俗学とか真剣にやっているわけでもありません。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1168-b0369316
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。