イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11冊目

ナイン・テイラーズ (創元推理文庫)ナイン・テイラーズ (創元推理文庫)
(1998/02)
ドロシー・L. セイヤーズ

商品詳細を見る


読了。
解説にもあるように、トリックや文学として読むのではなく、「少しななめから、物と人が溶け合うような独特の雰囲気に包まれたその全体を眺める」のが相応しい。
で、ぼくは、そういうのは苦手で(笑)、途中まで読むのに苦労をしました。名前も全然覚えられないし。

翻訳は田舎訛りを丁寧に書いていてすごく良かった。
訳者は、すげーこだわりのある人なんじゃないかな。

★★☆☆☆

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1153-86f78080
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。