イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大喜利荘の結果

16日、大喜利荘に出ました。

出場者(○は決勝進出)

予選Aブロック
 高崎悠介(株式会社タイタン・プランナー) ○
 枡野浩一(歌人)
 宮下拓也(漫画家)
 たけいともひろ(シルバーエレファント ブッキング)

予選Bブロック
 石川浩司(ex.たま/from パスカルズ) ○
 ジョニー大蔵大臣(from 水中、それは苦しい)
 中尾よしのり(デザイナー)
 中村むつお(from テングインベーダーズ)

予選Cブロック
 ヨージ(芸人) ○
 佐久間トーボ(構成作家)
 イクタケマコト(イラストレーター)

敗者復活(お客さんの投票) ジョニー大蔵大臣

優勝:石川浩司
準優勝:ジョニー大蔵大臣

決勝に出た4人は納得。優勝準優勝の2人は圧巻。特に石川さんはワールド炸裂で何を言っても爆笑の入れ食い状態でした。答えの世界観がたまでした。ジョニーさんも自分のペースでガシガシ答えを書いて頭の回転が速かった印象です。大喜利の答えではないですが、新譜のキャッチコピー「紀貫之以来の衝撃」に爆笑しました。ヨージさんもすごかった。対戦して答えはほとんど覚えてないのですが、そういう発想があるのかと答えを考えながら思ってました。


ここからは個人的な話。
前にも書きましたが、リアルイカ天世代のぼくにはたまりませんでした。サイン貰っちゃったし写真も撮って貰っちゃいました。嫌な顔1つせずですごく良い方でした。どうもありがとうございました。中学生のぼくに見せたらひっくり返るだろうな。
帰って水中それは苦しいとテングインベーダーズを聞きましたが、どちらも良かった。本当に。前者は「あらびき団」で初めて知ってメロディがすごく良かった印象があって聞いたらやっぱり良くて。後者は初めて聞きましたがストレートでカッコイイ。ライブに行きたい。行こう。
枡野さんは歌人の方。答えも57577でした(笑) 短歌の雰囲気からロックな印象だったのですが物静かで淡々とされた方でした。
あと、Bブロックの審判をしました。改めて思うとあのメンバーを審査できて光栄です。

たった11人、2時間余りの間。それぞれの表現や生き方にちょっと触れただけで色々と衝撃を受けることがあって、世の中は広いと改めて思いました。

出場者、観客、スタッフの方々どうもありがとうございました。
またやりたいです。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1118-170241aa
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。