イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

364日目

週刊文春臨時増刊 東西ミステリー ベスト100 2013年 1/4号 [雑誌]週刊文春臨時増刊 東西ミステリー ベスト100 2013年 1/4号 [雑誌]
(2012/11/21)
不明

商品詳細を見る


東西ミステリーベスト100(文藝春秋)を手に入れた。

推理小説のオールタイムベスト選定企画。推理作家や推理小説の愛好者ら387名のアンケートを元にランキングされています。○年度版とかはありますが、オールタイムは中々ありません。中の座談会やインタビュー、1つ1つの作品のうんちくも面白かった。確かにこの結果は新本格以降のミステリの状況を示すランキング。ぼくも人形より刺青の方が上の感じがしていた。

これからミステリを読もうと思う人は手にとって参考にするには丁度良いと思います。1つ注意して欲しいのは、読む順番があること。1位からでも良いのかも知れませんが、例えば「十角館の殺人」は「そして誰もいなくなった」のオマージュなので、後者を先に読んだ方がいいです。他にもそういう事がたくさんあり、中には古典作品のネタバレをしているものもあります。簡単に言えば古い作品から読んだ方が良いのかもしれません。が、名作は例えトリックを知っていてもトリックの素晴らしさだけではない面白さがあります。まあ、これを読んでミステリを読む人が増えると嬉しいです。


ぼくが読んでいないもの
国内:39
海外:78

国内は未読だけど知っている作品、何かスルーしていた作品が多かった。海外は本格的に読み始めたのがここ2,3年で全く知らない作品もいくつか。来年中に全部読もうと思うけれど、絶版なんかで手に入らないのもあるらしい。だらだら書きましたが、これから読む本が120冊近くもあるのは本当に嬉しい。カー「火刑法廷」はこの前買ったばかりだし、より楽しみになってきました。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomotown.blog98.fc2.com/tb.php/1097-07343ba3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。