イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンフを作っていると、客観性が欠落しているのを感じる。
ぼくに一番必要なのは、その力ではないかと思う。

スポンサーサイト

・バザール、フリーペーパーづくり
・手拭い展内覧会
・打ち合わせ+中学校

前からやっている事なんだけど、この数日はとても貴重な経験をしている感覚。
高橋源一郎の小説のおかげか?
彼の小説は、ぼくの琴線に響きまくる。
「宮沢賢治グレーティストヒッツ」
「一億二千万人のための小説教室」

これから「銀河鉄道の~」を読んで寝る。

黄金町バザール2016のフリーペーパーを制作中。
子どもや馴染みの薄い人に、黄金町バザールを分かって貰えるのが狙い。美術館にいる人たちの9割は、美術鑑賞が好きだったりナントナクだったりしている人だと思うので、そういう人たちを取りこみたい。

とかいいつつ、去年、バザールの輪の中になんとなく居たんだけど、その実何もわからなかったので、自分のためにやっている。皆さんにインタビューをしたり、その人の作品を調べたり、話をしたりすると、色々分かってくる。分かってくれば面白い。

物事の入り口はとても楽しい。これを手に取った人が、黄金町バザールに興味を持つきっかけになればと思っている。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。