イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

336日目

アクリル絵の具で絵を描いていて、CTRL+Z とかしたくなる事はしばしばあった。
最近、パソコンで描いていて、筆なら・・と考えるようになった。
やっぱり、ぼくは単純な人間のようだ。

スポンサーサイト

335日目

ベネッセの英語のイラストを書きました。
サイト へ

描いたものが載る数ヶ月先で書店には並ばないものだから、
いつに何をやったかわからなって、ここに書くタイミングを忘れてしまう。
今、3月くらいのをやってますが、その時に果たして覚えているか。

アクリル画

春のアクリル

春3/F0:アクリル

職業体験のこと

12月6日に中学校へ職業体験の話をしに行く。
その日は、色んな職業の実際を聞くとうことなんだけど、職業体験=キャリア教育は、平たく言うとニートとか作らないようにしようという趣旨だと思っています。今年は、内容を先に書いて、意見を貰えればと思ってます。・・・ないとは思うけど(笑)

・自己紹介
・どんな絵を描いているか紹介。
・実際はこんな仕事…以前頂いた校正紙を見せたりします。
・やってみよう。
 実際、テーマを出して描いてもらいます。
 今回は、会話。もっと絞った方が描きやすいのか迷うところです。
 
 ①まず、話をしている人をひとり描いてもらいます。(性別は問いません)
 ②一人かけたら、集めてランダムに配り直します。
 ③会話の相手を描く。
 ④全員で見る。

※描く事と見せる事、特に後者を意識しています。人に絵を見せると言うのは恥ずかしいとは思うけど、そうすることで周りとの関係を作っていって欲しい。

※2 机間指導とまでは言わないけど、周って描き方やいいところを言ったりします。

・まとめ
 ①絵が描けるということは、誇りに思って欲しい。 
 
 ②イラストの技術
  よく見て、とにかく描く事。(全身を描く、日付を入れる)
  人に見せる事。⇒練習だけして試合をしない野球部みたいなもの。
  
 ③個性を磨く
  良いものに触れる。(絵画、小説、映画、漫画、音楽、舞台)
 
  経験を積む。
  特別な事ではなく、目の前の家庭、学校生活を充実させる。
  (高校で話した時に反応が良かった自分の中学時代の話)
  
  そこで人とのかかわりの中で経験した事が自分を創っていく。
  楽しい気分の時は、絵が明るくなるように、絵には性格が必ず出ます。
  
  経験の中には、楽しい事もあるけれど、失敗する事もあります。
  「チャレンジして失敗する事よりも、何もしないことを恐れろ」と言う言葉。
  簡単に言えば、口だけの人は好きじゃないでしょう?
  
  とにかく、目の前の事を1つ1つチャレンジして欲しいです。
  絵を見せるのも、その1つ。
  やってどうなるのかは分からないけれど、やる前とやった後の自分は全然違います。
  それが、成長というものだと思います。

  そこには、少しの勇気が必要ですが、励みになるようにぼくの経験を。
  持ち込みの話を少々。


という流れです。 


全員がイラストレーターになれるわけではないし、他の職業を目指す生徒も当然いると思うので、人生を送る上で大切な事柄をまとめにしました。

332日目

6月に向けて、アクリル画を描いています。
明るいものを描こうとしても、気付いたら暗くなってます。
元々が根暗なんで仕方がありません。
でも、今は明るいと言うかネガティブではないので、そこで妙なバランスを保っています。
そこが、ぼくの絵なんでしょう。

不安と安心が共存するようなものが描けたら。

ブラジルの人聞こえますか?

色々コミスタ・1コマ40073

テレビを観ていたら、男が床に膝をつき大声で「ブラジルの人聞こえますか?」と言っていた。(上図参照)

聞こえるわけがない。
男が床に向かって言っているという事は、地球上でブラジルが日本の真裏であるという事を知っているからであろう。地球の直径は12,756kmである。いくら途中に空気の3倍の伝播の液体があろうとも、まず地面がある。そもそも、テレビのスタジオでの行動なので防音設備が整っていて、スタジオの外にすら音はわずかにしか漏れない構造になっているのだ。いくら屈強な男が大声で叫んでも無理と言うものだ。ブラジルの地理的位置を知っている人間が、なぜそういう行動をとったのか不思議でならない。


仮に、聞こえたとしよう。「ブラジルの人、聞こえますか?」とブラジル人が聞いたとする。「聞こえたよ」と返事をする人はほぼいないであろう。それは、ブラジル人の全てが日本語を理解できるわけではないからである。
聞こえる事を前提とするならば、ポルトガル語で「Uma pessoa brasileira, eu ouço?」と言うのが正しいように思われる。

色々コミスタ・1コマ40075


そして、もう1つ。それは我々の日常生活が根底から覆される大惨事が起こる。彼の声程度(何ホーンという明確な基準は分からないが、成人男性の大声と考えて貰って構わないだろう)がブラジルまで聞こえるのだ。逆に言えば、ブラジルの大声がこちらにも届くと言う事である。つまり、対蹠点からの大声が聞こえるのであれば、世界中のあらゆる音が聞こえてしまう事になる。音の氾濫、洪水。世界は音に支配されてしまう。昼夜を問わずあらゆる場所に音が溢れている現代社会へのアンチテーゼなのであろうか。


話を戻して、いくら大声で叫んでも、直線距離にして12,756km、間に遮蔽物が何層もあり、彼の声はブラジルの人には聞こえないと言う事は常識的なことである。だからであろう。この彼の行動を見た周囲の人たちははシ~ンとしていた。

330日目

気が付けば11月もそろそろ終わりで、今年も後1ヶ月余り。
で、毎年年賀状を無料配布していますが、
今年はアマナイメージズに素材を提供しているので、ありません。

もしかしたら、楽しみにしていた人がいるかもしれないので描いておきます。

明誠高校のみなさんへ。

先日高校で行ったお話し会のアンケート結果が届きました。みんな、文だけでなくイラストも入り。それもカラーやらモノクロでも相当手の込んだもの。単純に若さという言葉だけではくくれない情熱を感じ、すごく感動しました。ぼくの宝物です。みんな、どうもありがとう。本当に嬉しいです。迷う時もあると思うけど、高校にいる間はとにかくガムシャラに描き続けて欲しいです。そして、充実した高校生活、人生を送ってください。めざせリア充!
最後にこういう機会を設けてくれたT先生他、先生方に感謝します。

1122

今日11月22日はいい夫婦の日です。

説明するまでもありませんが、11(イイ)22(フウフ)の語呂合わせです。
他にも、
・将棋のルールが無茶苦茶になる 「いい二歩の日」
・京都と大阪が首都になる    「いい二府の日」
・不思議ちゃんを全肯定する   「いいニンフの日」
・暴飲暴食をする        「い、胃に負 担をかける日」
・1と2を崇める        「1122の日」

などがあるのかもしれません。その辺は、wikiで調べてください。


いい夫婦の日。
昔から仲の良い夫婦の事を、おしどり夫婦と言います。
しかし、本当のおしどりは1年ごとにパートナーを変えるそうです。
この前見たNHKの何かで言ってたので、間違いないと思います。
気になる人は、wikiで(以下略)

ということは、おしどり夫婦と呼ばれる芸能人とかは、きっと浮気ばかりしているのでしょう。
記者会見では笑顔を作って裏では…全く怖いところです。


ところで、仲の良い夫婦とはどんな夫婦なのでしょうか。
病気がちの旦那さんを支え近所でも評判だった夫婦の家に突然警察がやって来る。
実は、旦那は逃亡中の犯人で、奥さんはかくまっていた。
しかも、戸籍上は夫婦ではなかったなんてことが、よくあります。

おまけに、奥さんと思われていた女性は組織の人間で、
男が財宝のありかを白状しないので監視していた。
初めは組織のためだったのが、月日が経つに連れ、ある感情が芽生える。

幼いうちから組織に拾われ、人の愛情も知らずただ殺人兵器として生きてきた。
同じペンダントを持つ親を殺す事が生きがいだった私が?
嘘・・・信じない。


「警察? あなた、逃げて!」
男は慌てて引き出しの奥をかき回している。
「何をしてるの! もうそこまで来てるわ!」
「待ってくれ、これだけは持っていかないと!」
そう言った男の手には、見たことのあるペンダントが。

「・・・お兄ちゃん?!」


いいニンフの日だから、妄想も全肯定でお願いします。

327日目

ここ最近、色々とありました。
その中でも最もどうでもいいこと。
数日、作中作みたいな感じで夢を見続けてます。
「夢に驚いて起きて人に話をする」という夢です。
起きた瞬間、何が何だか分からない感じがちょっと楽しいです。

IMG_1125.jpg
春:F0 アクリル


もう1つは、アクリルで描いています。
色々描いて、色々悩んでいます。
半年後、どんな作品を飾っているのかサッパリ分かりません。
とりあえず、描いていくしかありません。

ポスター

筑紫地区4市1町の公共図書館のマナーアップキャンペーンのポスターを描きました。
大好きな図書館にちょっとは恩返しができたかな。

H24マナーアップ・A3ポスター(カラー)

ジャーロ

ジャーロ 12月号 (光文社ブックス 104)ジャーロ 12月号 (光文社ブックス 104)
(2012/11/15)
ジャーロ編集部

商品詳細を見る


giallo_20121115.jpg

今日発売のジャーロ(光文社)に色々描いてます。

・「名探偵ネーコンの事件簿」
ネーコンが、アリバイ崩しに挑みます。新キャラも登場。
・「ミステリドリル」
今回は算数です。広い気持ちで臨みましょう。
・「特集:覆面作家はここにいる?」
北村薫さんと歴代の覆面作家の似顔絵を描いています。
全員分かりますか?
・「千野帽子さんのエッセイ」
ここにも挿絵を描いています。


盛りだくさんです!

321日目

仕事の合間をぬってキャンバスに絵を描いてます。
今回はアクリルのみ。
先日載せたような雰囲気のものをたくさん飾ろうと思いながらも、
半年間で考えが変わりそうな・・・でも、時間もないのでそうも言ってられません。

いや、とにかく楽しみです。

320日目

今日は昼過ぎから真夜中までぶっ通しで絵を描く。
仕事だったり展示の習作だったり贈り物だったり。
どれも満足のいくものなので、嬉しい。

haru

IMG_2392.jpg

size:F0
akuriru

318日目

この前また服を買ってしまった。相変わらず意志が弱い。他にも数字が苦手だし事務仕事もミスが多い。この仕事は、事務的なことも意外に多く書類やメールを毎日のように出している。そして、一ヶ月に1度は何かしらのミスをしてしまう。主に添付忘れ。ただ〆切りを破った事は1度もない。当たり前のことだけど、こういうミスが多いので自分でもありそうな気がする。でもないのでほっとしている。変な話だけど。

時々、どこかしこに意味のない嘘を書く。正当化するためにそれ以上の嘘を重ねるよりはそれ以上書かない方を選ぶ。今度は嘘をずっと続けてみようかと思う。あ、上の文章は本当。

大阪に親戚のおばさんがいる。関西弁だけどコテコテではない。母の姉だから同じ九州の出身。大阪に行ったのも結婚後だからだと思う。頭では理解しているけれど、生まれた時から大阪のおばさんなので変な感じがする。この間、つい、出身はどこですか? と聞いてしまった。これも本当のこと。

「体育座り」という言葉は、戦後からなんだろうか。
それまで、この座り方はなんと言ってたのだろう?

316日目

うわ! もう明日だった。
スマホから書いてる、という事を書いています。

316日目

細かいものをぺけぺけ作ろうかな。あと、グッズも。
絵のことを考えるのは苦しいけど楽しいのです。

315日目

ここ数日のこと。

◆高校でお話会
後輩の高校でイラストレーターとしてお話会。
中学校でやってる職業体験の延長みたいな形でした。生徒は素直で、おかげでぼくもノリノリですっごく話してしまいました。まとめは「色んな経験をしよう」ということです。難しい話ではなく、家庭や学校生活の範囲です。勉強や部活をしたり友達と遊んだり恋愛をしたり。そういうった経験を真正面から受け止めて、成功や失敗を積み重ねるということです。絵も深まりますが、人生も深まると思います。将来、どういう方向に進んでもそれが一番役に立つかなと思います。平たく言えば「めざせ リア充」。

高校生の皆さん、t先生はじめ先生方、どうもありがとうございました。


◆同窓会
大学の同窓会に行ってきました。オリンピックの年に同窓会をするという幹事さんのアイディアは、毎度の事ながら素晴らしいと思います。大学4年間の経験は本当に貴重なものです。

◆展覧会
来年の5月28日~7月28日までの2ヶ月間、谷尾美術館の電話ボックスで作品を置かせてもらう事になりました。夏に個展を終えて次どうしようかと思っていた時に声をかけてもらい、丁度良い感じです。前回のものとは少し違った雰囲気になるかなと思っています。分かんないけど。また、改めて報告します。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。