イクタケマコトのブログ

イラストレーター・アーティストインレジデンス黄金町参加中。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年今年貫く棒のごときもの

今年も仕事があり良い1年だったと思います。毎日毎日絵を書く日々は本当に楽しいです。勿論上手くいかないことの方が多いんだけれど、作品が仕上がりまた形になった時は感無量です。これがずっと続いて欲しいものです。それから今年はトークショーもさせてもらいました。反省する点も多かったのですが、自分自身を見つめることが出来ました。(イラストレーターになるまでの続きを書かないといけないなぁ) 来年の目標はミステリ関連の仕事、教育テレビ、個展、カット集の再販です。


生活では、散歩と俳句が加わりました。趣味が、読書・散歩・俳句。まるっきり団塊の世代(笑)30代らしい初々しい俳句を作っていこうと思います。あと、ろうけつ染めをする予定。

それでは良いお年を。

スポンサーサイト

タモリ納め

pa1261975836491.jpg

早いもので、今年もこの日がやってきました。徹子の部屋のゲストにタモリです。上の画像は今年の密室芸。
去年同じような画像をネットで見つけて、幾らなんでも字幕が出るはずがない。誰かがフォトショップで作ったものかと思っていました。

本当でした。
タモリのインチキ外国語全てにカタカナで表示されました。
この文字を見ながら練習すれば、少しくらい話せるかもしれません。


ついでに、大昔にタモリ氏は「スイミー」の作者レオ=レオーニと、インチキイタリア語で2時間会話(?)をしたそうです。レオ=レオーニもすごい。

読んだ本2

misuteri01.jpg


探偵作家の似顔絵サイトにをまとめました。
ここからどうぞ。


探偵小説もたくさん読みました。が、借り物ばかりなので何をどのくらい読んだのか思い出せません。代わりにミステリの似顔絵を描いたり色々調べ物をしたので、ミステリ周辺の辞典は読みまくりました。
「探偵小説40年」(乱歩)/日本ミステリー辞典(権田萬治)/日本ミステリーの100年(山前譲)/ミステリ百科辞典(間羊太郎)/推理小説展望(中島河太郎)/探偵小説作法(乱歩・清張)

以上の本がぼくの机を占拠しています。今はその作ったものをどうにかしようと検討中です。
来年の目標は探偵小説関係の仕事をすることです。

年賀状素材 無料でどうぞ その4

Kikutakemakoto039-2.jpeg Kikutakemakoto047-2.jpg  Kikutakemakoto073_thumb.jpg


◆◇保存の仕方(PC用)◇◆
? ここをクリック  してください。(ぼくのHPに行きます)
? 上のイラストが出ます。
? 好きなデザインをクリック
? 大きな画面に移動します。
? 名前を付けて画像を保存。


◆◇お願い◇◆
・落とした方は、コメントをお願いします。
・著作権は放棄していません。
・2次配布は禁止しています。
・商用の場合は連絡をお願いします。


いいかげん、書かないと。

散歩

10月に「このままだとヘルニアになる」と医者に言われ、歩き始めた。もう2ヶ月になる。初めの頃は歩くだけで疲れていた。日が経って身体もなれた頃に音楽を聴きながら歩くことにした。が、それが危険なのに気付き、カメラを持った。次の日デジカメが壊れた。家の周りを行き尽くして、何もやることがないので俳句を考えながら歩くことにした。

俳句もイラスト・文章同様、やはりやればやった分だけ何かしら感じるところが出てくる。今まで出てこなかった言葉やつながりが生まれるから不思議なものだ。ただ決定的に言葉(季語)を知らないことに気が付いた。どうしても「冬の」としないと作れない。折々の歌でも読み直そうと思う。


冬の海 京浜工業地帯立つ 猫

驚いた記事

最近驚いた記事。

◆小林多喜二の恋人死去
大館市生まれの作家、小林多喜二が終生思いを寄せた女性、タキさん(旧姓田口)が、老衰のため
今年6月19日に神奈川県内の介護老人施設で死去していたことが分かった。101歳だった。
さきがけニュースより

見出しを見て何のことやらと思ったら、本物なんで驚いた。子どもの頃、教科書で習った人は別世界の人間のように思える。そのうち、田中耕一さんとかもそう思われるのかな?


◆クリスティの未発表原稿発見。
世界的名探偵、エルキュール・ポアロが活躍するアガサ・クリスティ の未発表短編2編が見つかり、来年春、早川書房から翻訳刊行されることになった。 短編2編。このうち、「ケルベロスの捕獲」は『ヘラクレスの冒険』(1947年)収録の 同名の短編の原型、「犬のボール事件」は、長編『もの言えぬ証人』(37年)の習作とみられるという。
読売ニュースより

原型と習作なんでちょっとガッカリ。
似たような感じで、「種の起源」の初版がトイレで見つかったとか。
ああ、ソッチの方が驚いた。

革命の説明

「坂の上の雲」を見ている友達から、正岡子規は「なにがスゴイの?」と聞かれた。
簡単に言うと、「それまでの形式ばった俳句に写実という観点を持ち込み革命を起こした」と思うんだけど、ちょっと分かりにくい。

そこで、ガンダムに置き換えた。
「それまで勧善懲悪の形式ばったロボットアニメに現実という観点を持ち込み革命を起こした」

そこで、野球に置き換えた。
「それまで先発完投型だった野球に中継ぎ抑えを持ち込み革命を起こした」

そこで、ジョジョに置き換えた。
「それまで光線等だった超能力にキャラクタを持ち込み革命を起こした」

そこで、○○に置き換えた。
「それまで△△だったものに、□□を持ち込み革命を起こした」

年賀状 無料でどうぞ

ikutakemakoto10-8-2.jpg ikutakemakoto10-17-2.jpg ikutakemakoto10-9-2.jpg

ikutakemakoto10-4-2.jpg  ikutakemakoto10-7-2.jpg

◆◇保存の仕方(PC用)◇◆
? ここをクリック  してください。(ぼくのHPに行きます)
? 上のイラストが出ます。
? 好きなデザインをクリック
? 大きな画面に移動します。
? 名前を付けて画像を保存。


◆◇お願い◇◆
・落とした方は、コメントをお願いします。
・著作権は放棄していません。
・2次配布は禁止しています。
・商用の場合は連絡をお願いします。

自分の分も書かなきゃなぁ。

※ スカジャンの年号がここの表示だと「2009」になってしまいます。
  HPでは修正されています。

読んだ本

今年も本を読んだ。いつもながら短歌俳句と探偵小説とを行き来している。
読んだ本(思い出す順)
近代の秀句・水原秋櫻子/近代俳句文学史・上田都史/墨汁一滴・正岡子規/俳句への道・高浜虚子/俳句はかく解しかく味わう・虚子/百句燦燦・塚本邦雄/百人一首・鈴木日出男/現代俳句講座???/寺田寅彦随筆集/折々の歌・大岡信/「忙即閑」を生きる・信/短歌を読む・俵万智/短歌の世界・岡井隆/古事記の読み方・塚本勝/日本の歴史古代/

疲れたので、歌関係のみ。
他にも色々読んだ気がするけれど忘れた。

まったく詠めず 冬の雨  マコト

misuteri0037.jpg misuteri0039.jpg

左:山口誓子…近代的なブルー
右:飯田蛇笏…静けさの緑

美術館のこと

今年行った展覧会 (思い出した順)

赤塚不二夫展(銀座松坂屋)
大乱歩展(神奈川近代文学館)
子規と虚子(同上)
ルーブル美術館展(国立近代美術館)
ソビエト映画ポスター展(同フィルムセンター)

意外に行ってなかった…。
森村泰昌氏の講演もピカソ展も去年か。


上の中で良かったのは、乱歩展。
ハマっているのも多分にあるけれど、展示品の価値、量が良かった。
詳しくは コチラ から。


都心の美術館に行って思うのは、人の多さが尋常ではないこと。ルーブル美術館展では入るのに1時間は並んだし、そんな有様なので絵も見られない。福岡では絶対にありえなかったことです。今思い出したけれど、福岡市美術館では、ソファにダラリと座って、30分くらい一人で見た記憶があります。上の展覧会でのんびり見られたのは、「子規と虚子」くらいだろうか。

1度でいいから、貸切で、コーヒー片手に、だらだらと観たい。

「なぜ? どうして? かがくのお話」 (学研)

feftwf.jpg  wdwsqw.jpg

「なぜ? どうして? かがくのお話」(学研)に挿絵を描かせてもらいました。
1?3年生まで1冊ずつ出ている内の、1・3年生の何章かを描いています。

本の紹介のページ
朝読書なんかの時間にひょいと読める内容で、何より挿絵が抜群にイイです。
今週末には店頭に並ぶと思いますので、子どもさんへのクリスマスプレゼントにどうぞ。

散歩

散歩の途中に古書店を見つけて、俳句の本を2冊買った。

近代俳句文学史(永田書房) 上田都史
近代の秀句(朝日新聞社)  水原秋櫻子

上は常用外、見慣れない熟語が多く文章もとにかく読み辛い。もう少し年代や順序、あと主語述語を整理して欲しい。
下は読みやすい。

それから、例の「黒死館」を見つけたけれど、例によって高いので諦めた。
因みに5桁。


misuteri0044.jpg

高浜虚子。
花鳥諷詠の茶色。

年賀状 無料でどうぞ その2

ikutakemakoto10-10.jpg  ikutakemakoto10-16.jpg

というわけで、年賀状です。
個人の範囲で自由に使ってください。

◆◇保存の仕方(PC用)◇◆

? ここをクリック  してください。 (ぼくのHPに行きます)
? 上のイラストが出ます。
? 右クリック
? 名前を付けて画像を保存。
? 以上です。


◆◇お願い◇◆

・落とした方は、コメントをお願いします。
・著作権は放棄していません。
・2次配布は禁止しています。
・商用の場合は連絡をお願いします。

では、良いお年を!


諸事情により、年賀状デザインが死ぬほどあります。
しばらく、アップしていきます。

場違い

この前、友達の作品を見にさいたま副都心駅まで行きました。
駅近くのホテルですぐに見つかりました。
その前に煙草を吸おうと喫煙所を探し一服。

ただ周りには国や県の行政機関しかなく、
喫煙所にはスーツ姿のサラリーマンばかり。
パーカー・お団子頭のぼくはかなり浮いてました。
ジロジロ見られるし。

それからホテルの売り場まで移動。
小さなスペースでやってるのかと思いきや
披露宴会場のような大きな所で受付まであります。

気になって受付の方に「一般でも入られるんですか?」と確認。
その時、なんとなくテーブルを見たら
「マダムの会 マーケット」

確かに扉越しに会場を見たら、マダムしかいません。
それは間違いなく「マダムの会」です。
でも、です。
こういう場所には必ずマダムの旦那が困った顔で付き合っています。

会場に入ると小さな会議用テーブルが何十もあり、
その上にマダムが作ったマダムのための作品(マダム)が並んでいます。
友達の作品は小さいので見つけるには全部を間近で見なきゃあいけません。
結局、入り口から一番遠いテーブルにありました。

結果、会場全体を歩いたわけですが、
まー、男いない。
いたと思ったら、ホテルの係員かショップスタッフ。
浮いてたなぁ。


公務員の中で煙草を吸うのと
マダムの中で歩き回るのは、どっちが浮いてたかなぁ。
マダムの中で煙草を吸うのと
公務員の中で歩き回るのもイヤだな。

ただ、1つ言えることは、
ぼくの場合どこに言っても浮いてます。

年賀状・クリスマスカード

年賀状


年賀状とクリスマスカードを
GYAOさんで販売してもらえるようになりました。

くわしくは コチラ へ

お近くの方は行ってみてくださいませ。

黒死館

ぶらぶらしたついでに、古本屋へ。
「歌い来しかた」近藤芳美     100円
「寺田寅彦随筆集4」寺田寅彦  200円
「化人幻戯」江戸川乱歩      100円

近藤芳美は学校で習って、女の人かと思ってたら髪の毛を風になびかせた男の人だった位の記憶しかない。他は省略。
ところで、この前「黒死館」と書いて、また挑戦してみようかと思う。思った。でも古本屋にはない(あっても稀少品)。新刊だと、壁に投げつけるために1000円は辛いなと思い躊躇してしまう。ネットで見たら180円であったので買おうかと思いつつも、突発的なので冷めてしまいそうなきもする。古本屋で安く見つけるまで待つか。それでも冷めそうな…と古本屋からの帰りに考えていたら、もう冷めてしまった。で、そういうことを書いてたら、やっぱり欲しくなった。その程度の渇き。

小栗虫太郎

小栗虫太郎
妖しげなピンク。

078.jpg

坂の上の雲を観た。冒頭ナレーションのの一文があまりに綺麗だったので、時代小説を読んだことがないけれど司馬遼太郎に手を出そうかと思う。今まで食わず嫌いだった作家は大抵大当たりなので期待してしまう。井上ひさし、横光利一、松本清張…。ちなみにこの面々はぼくの中では日本3大ビジュアル系作家。司馬遼太郎は日本3大マッシュルームの一人。残り2名は、小澤征爾、安藤忠雄。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。